FC2ブログ

橋下徹氏に逆らうな の件 (206)

この1週間ほど、色んな人から
「足立議員に恫喝されても、維新はめんどくさい人と繋がっているから我慢したほうがいい」とか、「自民党の憲法改正の為に維新の力が必要だから、今は深田さん、申し訳ないけど我慢して黙っててください」
というメッセージを頂きました。

へー、そうなんだ。
って思いました。

憲法改正して、罵倒恫喝議員がのさばっていいんだ。
この国に住む女性たちが可哀そう。

元経産省の人が「足立さんは、杉田水脈、松川るい、三浦るりなど、頭がいい美人には燃えあがるタイプなんだよね」と言ってましたが、意見を言う女性に対して恫喝したくなるってどういう性癖なんですか?って思います。

それだけじゃなくて、

「橋下徹氏は週刊朝日の事件で朝日が謝罪しても許さず、訴訟して5000万円ぶんどった男だぞ。お前もやられていいのか?」
とも言われました。

そして、その後、橋下さんを批判する人はいなくなったそうです。
まあ、そりゃそうですよね。
五千万円って普通の人からしたら大金ですもの。

え、橋下さんって弁論が強いんじゃなくて、恫喝して相手を黙らせて、好きなこと喋っているだけじゃないの?って思いました。

だって、私に反論してきたのも、私のツイッターアカウントが凍結されたタイミングからですもんね。

杉田水脈批判や丸山批判も、相手がモノを言えない立場になのを分かっていてやってますよね。

そもそもを言うと、維新の足立議員に絡まれたことに端を発しているのに、罵倒・恫喝されまくってこの二週間くらいはすごくストレスでした。
ついたらー
維新の一部攻撃的なフォロワーの方からも、口汚く罵られて、ちょっと疲れが限界に来ていたのかもしれません。因みに、何故か、攻撃してくるフォロワーの方も女性をとことん見下していて、「オンナを売りにしているババア」とか、「おばちゃん」とか「化粧で化けて男を騙している」とか女性として「性」をターゲットに罵倒されました。

対応の疲れが出たのか入稿後、土曜日の夜は会食中に体調不良で中座してしまい、同席の皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。

私は今まで維新なんて気にしたこともないし、別に自分とは次元の違う世界に住む橋下徹さんに逆らいたいとかそんなこと思っていなくて絡まれて、恫喝されたから反論せざるを得ないところに追い込まれたのです。

そして、

「どうして戸籍から出生地を削除しないといけないのですか?出生地は病院の場所だから差別と関係ないですよね」

というだけの話です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No title

ウクライナ人のナザレンコさんが深田さんに暴言を吐く橋下に対して批判ツイートしたら橋下に噛みつかれて、橋下と維新支持の百田が番組に出て貰ったナザレンコさんを庇ったつもりなのか、「橋下の言葉づかいが良くないと言っただけですよ、でも深田さんに対する橋下の怒りは当然です」などと橋下信者丸出しで気持ち悪かったので「はあ?どこが?」とコメントしたら百田にブロックされました。

以前に青山議員への中傷でkazuyaと百田が一部の保守から批判されていましたが、今後保守層は橋下・維新支持者+青山嫌い(百田、有本、kazuya、和田、水間)と彼らを支持する層とそうではない層に分かれるのかもしれません。

改憲を人質に内部から国家解体を勧めるネオリベラルの維新なんかを支持してるのは反日ではない左翼だと思います。(本来右翼も左翼も自国が好きなので、ようやく本物の左翼が台頭してきたのかも)

維新が勢力持つと国家解体を勧めるので今から批判して抑え込む必要があると思います。
維新は改憲だろうが今国民投票したって9条改正は否決されるでしょうから維新が自分らの交換条件の政策果たして得するだけ

つまり、維新は徹底的に批判する必要があると思います。
プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵(41歳)本名 浅田麻衣子
IT企業経営の傍ら、ITビジネスアナリストとして雑誌へ寄稿。

チップソリューション、自動車向けLidar代替ソリューション、3D認識システム、リアルタイムAIソリューション提供。
深田萌絵取材・講演依頼→moe.fukadaあっとまーくyahoo.com
開発・技術相談→infoあっとまーくrevatron.com


美術短大現代絵画科準学士、早稲田大学u政治経済学部国際政治経済学科卒。

TOEIC890、HSK5級、証券外務員一級、内部監査員、陸上特殊無線技士2級、航空特殊無線技士、マイクロソルダリング講習受講(資格未取得)。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
7位
アクセスランキングを見る>>