記事一覧

テリーゴウの東芝買収が暗礁に?(1)&シャープ株価操作疑惑

東芝の身売りの件を取り上げようと思っていたんですが、仕事と趣味に追われて遅くなりました。
で、東芝と言えば、鴻海(ほんはい)のテリーゴウ会長(オーナー)。

テリーゴウと言えば、鴻海のシャープ買収事件で去年は大騒ぎになったことが記憶に新しいと思います。

主に騒いだのは、私で、騒いだ原因は彼が台湾マフィアの一員で習近平政権と近しく、更には殺人鬼の台湾マフィアのドンとも赤よくしているからです。

私がブログやヤフーファイナンスの記事でこの件を取り上げた時は、株式会社みんかぶの担当者から脅迫電話が掛かってきて、車のタイヤにも釘を打たれ、その後、ヤフーのコラムアカウントは凍結され、激しいDDOS攻撃と完全な言論統制下でほとんどのメディアが鴻海礼賛し、テリーゴウを救世主だと称えていました。

人民解放軍と繋がっている企業にシャープを売るなんてありえないと思って活動しましたが、努力は虚しく、公正取引委員会もどちらかというと鴻海に加担しているような事態でした。

結局、シャープは鴻海の手に落ちたのですが、肝心のお金は払い込まれず、「あれ?深田萌絵の言うとおりだった?」みたいな雰囲気になって鴻海たたきのニュースが出始めたのが去年の夏頃でした。

そして、テリーゴウは「シャープを再建した営業利益が黒字になった!株価も上がっておめでとう!!」と、またメディアを使って宣伝していますが、決算を開けてみると、最終利益は赤字です。赤字。どう見ても赤字!よくそれで自慢できるもんだ。

しかも、売上二割も落ちてます。
第三四半期決算では経常赤字を計上していますが、期末決算予想を見るとトントンになるようになっているので、『益出しテクニック』を使って、決算書の体裁を整えるつもりでしょう。

そして、株価が四倍になったと言われていますが、これも背後で超怪しい動きが。

株価の健康的な上がり方というのは、「企業が評価されてその企業の株式を買う人が増えて、需給がタイトになって株価が上昇する」というケースです。

ところが、シャープの場合「今まで空売りしていたポジションが解消されて、買い戻しの動きで株価が上がっていく」のです。
「え?それ、別に空売り投資家がいたんじゃないの?」って思うかもしれませんが、通常ショートポジションのディーラーなら、鴻海とシャープが買収契約に至った時点でポジションを解消するのでタイミング的にはかなりおかしなことなのです。
つまり、シャープ株価上昇には、怪しい動きがあった。
というわけです。

【2016年2月12日】信用倍率0.52
売り残高:98461000株/買い残高:51057000株
【2016年7月22日】信用倍率1.30
売り残高:33825000株/買い残高:43981000株
【2016年12月30日】信用倍率40.75
売り残高:475000株/買い残高:19356000株
(出典:https://zuuonline.com/archives/142046 より)

テリーゴウがシャープにかかわり始めたあたりから、シャープの株価が不自然な動きをしていると思っていましたが、まだ続いていたんですね。

本題の東芝に入る前に長くなりそうなので、続きは(2)へ
スポンサーサイト

コメント

鴻海テリーゴウのシャープ買収事件

雑誌「WILL」に、掲載希望!!

No title

ほぼ毎日楽しく読んでます。
また危険な目に遭わないか、心配してしまいます。
ただ東芝はなんとか国内で事が収まってくれたらいいと思うのも事実です。

Re: No title

本当それですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
ありがとうございます。

No title

シャープ国内生産やめましたね。やはり技術だけ吸いとってポイですね。JDIはTV用のパネルは作らないんですかね。パネルは韓国製、なんか悲しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fukadamoe

Author:fukadamoe
深田萌絵ブログが強制削除されることにより、FC2にバックアップを置いています。
宜しくお願いします。
http://www.fukadamoe.info/
が公式です。ぼかすべきことをハッキリ言い過ぎてサイバー攻撃の集中砲火を浴びやすいですw

カテゴリ